カツオを目指して花を活ける記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
いけばな×百段階段
熱帯低気圧は夜のうちに大雨のピークが過ぎたみたいでほっとしています。
とはいえまだまだ風は強いようですのでお出かけされる方はどうぞお気をつけくださいませ。


少し前になるのですが目黒雅叙園で行われているいけばなの展示会に行ってきました。
いけばな協会が主催ということで多くの流派が目黒雅叙園の百段階段を舞台に作品を展示しています。
百段階段は目黒雅叙園の中で現存する唯一の木造建築で趣向をこらした装飾の部屋が百段の階段によって結ばれています。

華道についてもいろいろな流派あり(あまり詳しくありませんが)こんなに多様で特徴がはっきりしていることを目のあたりにすることができてとても貴重な展示でとても面白かったです!
以前少しお話うかがったところ、中国の宮廷花(神に捧げる)形からの流れを生かしている流派や床の間の花、茶の花を今につないでいる流派、より現代の空間にも寄り添わせた流派とかとかいろいろあるそうです。

夢の空間が繰り広げられてて酔いそうです。拝見させていただきなら「うわーキラキラ!」「うわー渋い!カッコイイ!」とか堪能しました!

私のうかがった会期は草月の家元 勅使河原茜先生の作品がロビーに展示されていました。

hyakudan

竹を使った造形がめちゃくちゃクールでかっこよかったです。絢爛な目黒雅叙園の中で豪華でありピシッとしまった空間を作っていてとにかくカッコイイです。

hyakudan2

ロビー展示以外は写真がダメでしたので残念でした。
師事させていただいている草月の石川先生の作品は、十畝の間に展示されていたのでですが、緑青の松と立派な芍薬を使われたとても渋くて華やかで迫力のある作品でした。カッコイイ!
どうやってとまっているのかいるのかシンプルながら不思議な造形だったのですが花器の中にその技巧が…。
いやはやほんとうに勉強になります。こんな技をまじかに見られてものすごくありがたいです!


展示流派を変え5/19まで展示会は続きます。いつもお大尽様気分な私ですが前売り1000円でよりお大尽様~っな豪華な気分満喫出来ました!キラキラ豪華気分を味わいたい方はぜひ!!
詳しくはHPをご覧くださいませ。
http://www.megurogajoen.co.jp/event/ikebana/
スポンサーサイト
© カツオ道場. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。