カツオを目指して花を活ける記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
月下幽玄 閣下の山月記朗読を聞きに行きました
2/11に神奈川県港南区民文化センターで行われた尺八の三船貴風先生が主催の音楽と朗読の舞台を聞きにいきました。
会場はこじんまりと綺麗で素敵でした。

まずは尺八のソロの古典本曲から始まり、三橋先生の尺八についての(長さについて)お話、曲名難しいよねっていうお話、そしてお琴や三味線や尺八がいっぱいでての曲名の難しい曲を三橋先生の指揮で、これで前半が終了でした。
以前閣下が講演で日本の古典楽器の演奏って指揮なしで息を合わせてとお話なさっていたのを思い出しながら、現代曲でこれだけ複雑(?)だと指揮いるのね~とか、あのときおっしゃっていた古典楽器は雅楽とかなのかしらとかいろいろ頭をめぐっていました。
昨年の閣下の邦楽維新(三船先生との毎年されているコラボレーションの舞台)でも今回でも演奏者がお若い方からご年配の方まで舞台に出られていて、自分の知らないところで皆さん努力してずーーとこうした古典が大事にされていたんだなあと閣下のおかげで知る事ができて嬉しいです。

そして後半は閣下の朗読「山月記」三船先生が尺八を吹かれておりました。
閣下の声そしてどんどん引き込まれる朗読にそして内容に戦慄しました。
山月記ってこんな話だったとは…。

山月記:李徴という中国の男が詩人をめざし官吏をやめ田舎に役人の下働きをしながら次第に困窮しいつしか虎になってしまう。数少ない友人と再開し自分が虎になったいきさつと現在の心境を語りそしてやがて山へ虎として帰っていく。

中学時代に読んだときには、こんなに胸に響くことはなかったと記憶しています。
ただ傲慢から(なぜだか)虎になった話だと記憶していただけで、その傲慢がなんだったのか、彼が実際何をしたのかなどまったく一切覚えていなかったです。
彼が虎になったのは自分の才がないかもしれないという可能性を恐れ他人と交わることをやめ、自分の才を磨こうと他人と切磋琢磨することを嫌がった。
「臆病な自尊心」と「尊大な羞恥心」

自分がどれだけ臆病でどれだけ自尊心が高く、どれだけ尊大なだけの羞恥心を持っているのかぞっとする話でした。
今、再びこの作品に出会えて本当によかったと、振り返った時にこの時にこの話に出会えて本当に良かったと言える自分になりたいです。

閣下はこの日とても良い出来だったとこの後のトーク中ご自身で語っておられました。
本当に本当です。
きゃー朗読DVD出して~!!と心底思いました。
「山月記」欲しい!

山月記朗読の後はお琴と尺八のこれまた現代曲そして閣下再び登場でで尺八とともムーンリバーとそして閣下のオリジナルずっとを唄われて本当に素敵でした。

前半曲目:「越後鈴慕」(尺八・三船貴風先生) 「白雲青靄」(港北三曲会の皆様/指揮・三橋貴風先生)
後半曲目(朗読):「山月記」(朗読・デーモン閣下/尺八・三船貴風先生) 「双魚譜」(尺八・三船貴風先生/お琴外山香先生)

アンコール曲:「ムーンリバー」(尺八・三船貴風先生/お琴・外山香先生/歌唱・デーモン閣下)
      :「Zutto」(尺八・三船貴風先生/お琴・外山香先生/歌唱・デーモン閣下)

閣下の衣装もバレンタインが近いから赤が基調だったのかしらとか、頭のポワポワがとてもお似合いだとか…内容に衝撃を受けつついろんな見どころの多い舞台でとても楽しかったです。

チケットをとってくださったりご一緒してくださった皆様本当にありがとうございました。

ご一緒してくださいましてありがとうございます。
お世話になっておりますSachiさんがこちらの舞台の記事を書かれています!!
http://workshopinfo.blog55.fc2.com/#title1067
スポンサーサイト
page top
ハッピー!
もう2月になって中国でも新年です。
ハッピーニューイヤー。

今日は会社で大阪の阪急うめだでのみ販売されているというハッピーターンを食べました。
こんな製品があるなんて初めて知りました!
なにこれ!美味しい~。

HT2





甘いようなしょっぱいような…不思議な味のハッピーターン!それもとてもおいしいですが、これはハッピーターンの概念を覆します。
キイチゴとメープルを食べたのでですが美味しかったです~。

調べたらソラマチでも3/31まで期間限定で販売してるとの事。わーい。
買いに行きます。

ソラマチHP
http://www.happyturn.com/solamachi/

ハッピーターンHP
http://www.happyturn.com/happyturns/
© カツオ道場. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。