カツオを目指して花を活ける記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
世界名作絵本
先週 蕨市の機まつり(はたまつり)に行きました。
姪を背負ってあちこち露店を廻って楽しかったです。

hatamatsuri.jpg


そこで姉の家にある世界名作絵本の話になりました。
実家が手狭で姉の家に送ったのですが、懐かしいねえと話しました。
アンデルセンやグリムの童話がランダムに入った絵本でした。

一冊に5話くらい入っていて、挿絵は話ごとに違って影絵作家の藤城清治氏の綺麗なイラストなどとにかく画面が綺麗で子供のころ毎晩、母に一冊だけという約束で読んでもらっていました。

何の話が一番好きかという話になり、姉が
「豆の上に寝た姫」
私が好きだったのか…??でも一番先に思いつくのは
「パンを踏んだ娘」

ちなみに豆の上に寝た姫は、本当のお姫様は羽根布団の下の下に入っている豆も気になって眠れないほど繊細だぜ。
って内容の話で、姉は何度か豆を布団の下に忍ばせてチャレンジしたそうです。
結果はすこぶる良く眠れたよとの事。
なにやっとんじゃ。

パンを踏んだ娘は恩知らずの心の貧しい娘がお見舞いに持たされたパンを自分の靴が濡れない様に、水たまりを渡るために飛び石替わりに入れて踏んで、水たまりに引きづりこまれてずーーーと水の底で後悔する話です。
「くらーーいくらーーい沼の底ずっと娘は後悔している。」がラストのセリフだったような…。
怖くて、水たまりには絶対入らないし、沼とか怖かった!


姉は「覚えてないよ~。それ「赤い靴」じゃない?なんだかしらんけど赤い靴でずううっと踊るの、ありゃあ息が切れて大変だな~と思ったよ。」との事。
赤い靴も良くしてくれたおばあさんのお葬式にどうしても買ったばかりの赤い靴が履きたくて履いちゃう恩知らずで自分勝手な話でしたっけ。
話が嫌で、バレエ映画で有名な話だけどその映画も見てない…。

あとは、絵が綺麗だった「赤ばらちゃん白ばらちゃん」とか、「空とぶかばん」とかを私は覚えてて、姉はお姫様ものをいろいろ覚えている様でした…。
同じもの見てても、覚えているものはいろいろでした。面白いな~。


その後この話を書く前に、パンを踏んだ娘を調べたら…。
いろいろ違う!!

娘はお見舞いに行くわけではなく、貧乏な生家に行くのでした。
貧乏な家から、お金持ちの家に働きに出てそこで良くしてもらって。
お屋敷の方に、たまには実家に顔を見せに行ったら良いわ、とお休みをもらって。
嫌だけどいい服を着て上品になった自分を見せびらかしに行こうと出かたのでした…。
しかも一回目は汚れた家族にうんざりして顔を出さず、2回目にパンを持たせてもらって、綺麗な服と靴を用意して貰って出かけていって、沼でパンを踏んで沼底に落ちたんです。

しかもずううっとそのままではなく、優しい少女がその話を聞いて涙して、年老いて天国に行っても神様の前で涙して…その姿に心うたれた天使が沼の底の娘を小鳥にしたのでした。
小鳥は街で与えられるパンくずを全て他の小鳥に分け与え、そのパンくずが踏んだパンの大きさになるころ、カモメになれておしまい…。

あれ…??カモメになってお仕舞??そうだったっけ…。
とにもかくにも記憶ってあいまいです。

なんか記憶より娘が生生しくってそして、かもめ…淡々とした終わりで底くらい…。
なんか落ち込んだ…って、私こそなにやっとんじゃ。

ちなみに作者アンデルセン先生です。



スポンサーサイト
page top
感謝しろ2
桃を食べて自画自賛的にありがとう~なんてやっていたら、ご機嫌でなんだかとても楽しい気持ちに。
あーーありがとうって言われるのって嬉しいな~!!なんて思っていました。

母に感謝されないでいいのか??と自分に問い合わせてみても、「いいのいいの!だっていっぱい言ってたよ。なんだか気づかなかったけど。気づきたくなかったから、聞いてなかったけどもう充分言ってもらったんだよ」って。
そうだよな~。
まったく。

じゃあ、感謝されたりして良いの??それOK??
それでありがとうって言われていいの??
「ありがとう~」って…なんかひっかかる!!

2年前くらい、今はもういない職場の人に、「ありがとう」って言ったら、「何がですか??」って言われて。
脳内被害妄想スイッチが押された。
「あんたのためじゃないわよ。何勘違いしてんの??あんたなんかのために動かないわよ。勘違いしないで。好きでやってんのよ。
って言われた気がした。
うわーーいやだったよ!すんごい焦ってムカついた!腹立った。今思い出しても、お礼言ってなんでキレられなきゃいけないのよ~って腹が立つ!


そして思い出した。
そうだ「ありがとう」って言う事聞かせるために言われた言葉だ。
何かやる前に「ありがとう、これ持ってきて。」とか、「ありがとう、静かにしてて。」とか…。
母が良く使ってたと思う。

もう!どこで仕入れてきたのよその手法!!
だいたいありがとうで、やって欲しい事がサンドイッチにされてててなんだか、ムカムカする!

そんなことが続いて、あるとき、「ありがとう」って言われた時は「またお願いね」って言われた気がした。
はあ!あんたのためじゃないんですけど?好きでやったことですがなにか?またやれって強要するの??
そう思った。



本当に嬉しいありがとうは言われて嬉しい!今回すごくそれを感じた。
桃美味しかった。嬉しかった。

でも、「こうして」そしたら感謝してあげるわよ、ほめてあげるわよのありがとうは腹立つ…。
でも見分けなんて付けてなかった。今回のありがとうが今までと違う感じがしてやっと「あれっ」って。

そしてやっと気づいた!

「ありがとう」=何かを強要する言葉

そうかだから、ただありがとうって言いつづけるのは腹立つのだ!
一万回とか十万回とか本当にムカムカしながらやったの。
でも怒りがたまっただけだった。
自分で自分に向かって「いう事をきけーーー」ってヒステリー状態だったもの。
すんごい納得!

ここで再度あれっ??って
子供ころ言われたありがとうって本当にそんな意味のありがとうだったの??

さらに2年前の事を思い出して、あれあれ??って。
あの時は私彼女が私のためにやってくれたことじゃない事知っていた。
だけど、彼女のしたことで私はとてもラッキーな結果が得られたからだから「ありがとう」だった。
母のありがとうだってそんなありがとうがいっぱいあったんじゃないか??
私が好きにしたことで彼女が嬉しかったそんなありがとうが…。

ありがとうって言われて「はあ!?何が!?」ってキレていたのは私でした。本当にすみません。


そしてそもそも、ありがとう+お願いっていう手法をとったのも…

「口うるさくも怒らないようにしていた母は、私に何かお願いする時に「気持ちよく」「強制された気にならないように」ありがとうって言っていた。」じゃない??

それはさ、母の目いっぱいの気遣いだったみたい。
愛だね…。まさかの愛だね…。なんだか下手くそだったけど…ちっと仕入れた新手法取り入れてみちゃったんだね。
よかれと思って。あああ~母。
そんな人ですよね。
すみません。もう娘はすっかりひねくれてたんです。そんな気持ちを逆恨みするほど…

これからは私、嬉しいありがとうをたくさん言おう、言われよう。
ありがとうって物事を頼まれたら、お気遣いいただいた気持ちを受け取ろう!(頼まれたことを引き受けるかは分かんないけど…

あっそうそうもう一つの引っかかり。
でも、何にも頑張んなくても言われていいの??
人の為には何もしてなくても言われていいいの?

…いいんだって思った。
私そのつもりなくても役立ってることあるかもしれない。
相手にそのつもりなくても私誰かのおかげで私幸せもしれない。

だからいるだけで、ありがとうって言われていいんだなあ。

いるだけで、ありがとうって言いたいなあ。


ありがとう。とても嬉しいです。
しかし本当に私ばかだな~~。

page top
感謝しろ
先日ワークショップでお世話になっている、お仲間さんと日本橋でお食事いたしました~。
とっても楽しかったです。
どうもありがとうございました!
そこで、お母様に対して「感謝しろと思っていたけど、私が感謝しろだったわ~」なんてお話をお聞きしました。

おっ私も思っていてる…!!
思っているぞ~!!

かーんーしゃーしーろーーーーーーーーー!

そんな訳で感謝しろーーって顔を真っ赤にして怒っている私と脳内会議(1:1だったからミーティングか)しました。

感謝しろーーー感謝しろーーー。
お前のためにどんだけ我慢したと思っているんだ。
好きな事も言わず、やらず。
家族の為に、って目を光らせて、役に立てるところを狙って。
それ以外の事なんて、やろうと思うと全部「そんなことよりっ!」って許さなかったじゃないか!!


お前のせいだーーー!

うへえ。私怒りまくってます。

それもこれもお前が、「家族の事考えるのが正しい事。そのために出来るだけの事をするのが偉い事。そうしたらママに愛される。偉いっていわれる。私「かっこいい」になれる。」ってお前が、わしを押さえつけとんじゃーーーー!

…あれ??あれ??私に言ってる??

おまえじゃーーー!!

お前が私に謝れそして、こんだけ頑張って我慢し続けたそして、頑張ってやったわしに感謝しろ!!!


…というわけで。
よくよく話を聞いたら私に謝れって、このちょっと(えせ)広島弁の子は言うんですよ。
納得いかない私が、「おいおい、感謝するのは、周囲の方にじゃないの??って私ら勝手に我慢したって思ってるだけじゃん、(本当にしたかどうかも疑わしい)。」
って言ったら更に大激怒ですよ。


どーーーんだけ良いカッコしたら気が済むねーーーーん!!
あんたのいいかっこしいのおかげで不満満載じゃけえ。
我慢したって私が思うてんねん!理屈じゃないけえ!
ほんまにどないしてくれんねん!!
いつもいつもあんたの、「これが正しいはず、カッコいい!」に譲ってやってんねん。
いっぱいあんたの思う通りになったやん。
世間的にも良い就職して、親孝行言われるための事いろいろ叶えたやん、本当に感謝しいやーーー。
わし頑張ったで~わし頑張った!そのうえで、感謝せえへんってどないなどろぼうや~!!


譲ってくれてたの??
本当はやりたかったこととか全部??
なんか納得いかないんですけど。

で、なんでまず君に感謝なの?
一人でやったんじゃないでしょう??
みなさんのおかげじゃないの??

あんたな~。ほんまこの期に及んでそんな正論いってええかっこしいもたいがいにせえ!
もうがっくりや。
あんた人に感謝の言葉ほんまに言えると思っているん??
自分は言われてない思ってるのに??
まずはわしに言え、ちゃんと言え。
あんたのために我慢したり、頑張ったわしにちゃんと言え。
苦手な事もがんばったで、もともと好きじゃないことも頑張ったで。


…ええかっこしい。がーーーん。
だんだんその通りかもって思ってきた。
確かに頑張ったよな、好きか嫌いかじゃなくて、役立つか、家族にとっていいかって、そして家族の中で最重要人物になるために…。
そうだよなあ。私なりには精一杯の頑張りだった。

ありがとう。ごめんなさい。
お疲れ様でございました。

まあ、夏はももが食いたいけえ、ももの一つで手打ちにしちゃる。

まじで~!!
さっそくスーパーにもも買いに行ったら1つ98円

感謝してな~。

まじすごい!お財布にも優しい。ほんと何者~??
ありがとう~

お疲れ様でした~!!!
ありがとうございました!!!
momo.jpg




なんか頭の中、妄想王国。
本当に大丈夫なのかな??
でも、もも美味しかったしまあいいか…。

日本橋でご一緒してくださいました丸木様&ゆうこ様ありがとうございました。

つづきがあったりします…。

page top
竹と苔
先週、本部のお稽古に参加させていただきました。
持ち物が「軍手、キリ、ペンチ、ニッパー」ということ(?)で花材が竹!と苔。
のこぎりと電動ドリルが大活躍のいけばなでした。

苔と竹
koke take



夏らしい~。
take koke


とても暑い一日でしたが面白い経験をたくさんさせていただきました!!

電動ドリル面白い…欲しい…。
page top
今日も
野毛山動物園に行きました!あちーーーーっ!

ほとんどぐったりして毛布みたいになっている動物たちですが、案外とアクティブ動く動物もあり!!
凝視してついてくるダチョウとか…。
あと近づいたら急に動き出したツキノワグマも「あ、無理っっ」ってへたり込むし、頑張って木に登ったレッサーパンダも日向に出てすぐ「やべっっ」て室内に戻っていくという可愛い姿を見ることができました。

そしてたどりついたペンギンの展示…おおおっイキイキしている。
nogeyama penguin1

そしてミストが!今日も順調に甘やかされてる~

Nogeyama mist

その後町中あちこちでミスト浴びました。
すごーい横浜!
そしてみなとみらいに行きました。
いっぱい歩いたぞ~。


page top
間違った!!
トランスフォーマのイベントに遭遇した記事を書いたのですが…間違ってた!!
その記事はこちら…はずかしい

うろ覚えで書いてすみません。
主人公のカマロはネットオークションで稼いだお金で買ったのでした~。
(パパがこの購入にめちゃくちゃ噛んできてたけど)

そして新作は主人公が変わるみたい。
こちらも甘いパパがいるらしい…
やっぱり楽しみ…


近所のミニストップで冷凍ミカンを発見!なんとむかれてるよ~。冷凍ミカンが甘やかす~

mukan.jpg
© カツオ道場. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。