カツオを目指して花を活ける記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
犯人確認
わがままな自分でも良かったかも、甘やかされても良かったかも~と、キャッキャ、ウフフ(よくやるわ~)と過ごし始めてからの事を書きます。

「わーそうだった!」と思って、納得して、幸せに邁進していく事が出来たら良かったのですが、残念ながらそうはなりませんでした。そして、本当にありがたい事にいつもお世話になっているワークショップで、そして個人のセッションで、あらあらと剥がれ落ちた部分がありました。キャッキャ、ウフフと書いたファンタジーブログの訂正もいたします。

ファンタジーブログを書いてしばらく、なんだか納得がいかないな~っと、何も自分は認識も変わっていない…と漠然の感じていました。その中でワークショップ、そして個人セッションでSachiさんにお世話になる中、以前から仰っていただいていた「なんだか変わらないな~おかしいなーーと思ったら要注意、それではありません。」との教えも、またこれか…?これらしいと湧いていました。

そして「ツイスターゲームのような状態ですね」と。その時は(私は何を抑え込もうとしているのだろう)と、漠然と考えていました。

そしてワークショップ、個人セッションで教えていただいたのは、まずは自分が自分をどういう人間であるか決めましたという事です。
つまり、他の誰でもなく私が私を○○な人間と決めました。→それを自分がまずいと判断して正反対にキャラを作りました。→周囲が作ったキャラの通りに自分を評価するよう押し付け(アピール)→そうみているかどうか確かめ(突き付け)→やっぱり私を○○な人間だと思いやがっている!!(怒り)

2つ重要なところがありました。
自分が○○な人間と決めた。それが不快ならそれは間違っていたということ。
アピール・突き付け・怒りは全て周りに対して行ったといこと。

そしてアピール・突き付け・怒りを周囲にまき散らしている自分は○○な人間だからであり、常に自分は○○な人間であることを証明し続けています。まさに永久ループです。

ここで前回のブログを訂正すると、残念ながら我儘で~とか甘やかされて~というのは私が○○な人間である言い訳の部分でした。
これを続けて自分を好きになる割合を増やしていこうとのもくろみでしたが、中々に難しかったです。
やるうえで、「大変だー」という気持ちと「あれ、あんまり減っていかない?」「好きになっていかない…嫌いになるスピードも早くなってきているかも」などと思っていました。

いろいろな×を「まあ良かった」としても、常に言い訳は増えてくるし、○○な人間の証明をし続けているループの中でツイスターゲームの様に大変な作業をし続けているため異常なテンションでないとやり続けられない…そんな状態でした。

長くなりますの次に続きます→

※タイトルの犯人確認は、今朝方みた夢で言われた言葉です。
夢の中でなぜかどこかの公共施設のトイレにいました。その床からアトラクションみたいに水が断続的に放物的に噴水されていて、人に当たらないようになっているのですが…なぜか私にはびゅんびゅん当たってたんです。

おかしいなあと思いつつ、それでも急いでトイレに入ろうとしたら、水鉄砲であてられたみたいに直線的に当たりました。
えーーと思って、発射された方を見たら、スピーカーがついていて「犯人確認」「犯人確認」って言われたんです。
そんな夢でした。



スポンサーサイト
© カツオ道場. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。